2012年07月30日

羽黒台別邸臨時休業のお知らせ


羽黒台別邸、臨時休業のお知らせです。

邸内一部改造工事に伴い8月は休業とさせていただきます。
火曜オープンカフェは9月初旬再開予定です。

日にちは決定次第ブログでもお知らせしますね)
メニューなど一新されるらしいので楽しみです!


別邸の裏道。夏椿の花が涼しげです。
梅雨が明けて暑い日が続いていますが 爽やかなお花で一息。

  

Posted by K.M at 14:36羽黒台別邸

2012年04月23日

「私の出逢った風景」熊谷倫子写真展開催のお知らせ


ようやく仙台でも桜が開花しましたね。
羽黒台別邸の枝垂れ桜もそろそろ開花かな、楽しみです。ホントにきれいなんですよ
ぜひぜひお皆さんにご覧いただきたいです!

さてさて、今日はそんな枝垂れ桜の開花を待ちわびる羽黒台別邸で
ステキな写真展が開催されるのでお知らせします。


「私の出逢った風景」熊谷倫子写真展開催


4月24日(火)~29日(日)10時~17時
入場は無料です

*作家さんのコメント*
私の撮った写真を気に入ってくれた友人達に肩を押されて、去年の12月に初個展。
そして桜の季節にセカンドステージが待っておりました。
見た人が逢いに行きたくなるような風景写真を撮りたいといつも思っております。
行ったことのある風景だったけれど、とても懐かしかったと言っていただいたことも
ありました。
どこか自然な、頑張りすぎない私らしい写真です。
さらっと見ていただけたらと思います。
                                 熊谷倫子 

会期中はいろいろなイベントが予定されています。

25日:三彩流茶会
26日:庄子翠涛社中
27日:星宗楽社中(表千家)
28日:コーラス合唱

詳しくは下記までお問合せください。
皆様お待ちしています~
お問合せ先 022-221-6262(株式会社ヒューモス:総務課)

持田でした

  

Posted by K.M at 15:41羽黒台別邸

2012年04月10日

羽黒台別邸アルパライブのお知らせ


本日2回目のUPです、ふっ。やる気を感じますね(我ながら)

さて、以前お知らせした「羽黒台別邸」で
14日にライブが行われるという情報をGETしましたよチョキ


ルシア塩満 春のアルパライブ



ルシア塩満さんは、幼い頃にパラグアイで生活し、その時聴いた民族楽器アルパの音色に魅せられ、
第一人者クリスティアーノ・バスエ・モンへス氏の指導を受けるため
数度の留学を重ね1975年にプロ・デビューを果たしました。
以来長年にわたりコンサート・テレビ・ラジオに出演、レコード製作等を通じて
アルパとパラグアイ音楽を広く紹介したその功績が認められ、
パラグアイ共和国から1995年に文化功労賞が、
2004年には国家功労勲章・コメンダドール位が授与、
日本とパラグアイの文化の架け橋として大いに活躍している方だそうです。
(アルパとは、撥弦楽器の一種でスペイン語でハープの意味で、
日本では特にラテンアメリカのフォルクローレで用いられる民族的な楽器をのこと。
パラグアイ・ペルー・メキシコ・ベネズエラなどで演奏されていますが
特に盛んなのはパラグアイなんだとか)

今回は「ルシア塩満トリオ」としてギター・ケーナとの演奏が楽しめるそうで
聞けば絶対に感動する!らしいです

公演前には、和菓子一級技能士 佐藤眞守氏の和菓子と抹茶がお楽しみいただける
ティータイムもあるそう。
佐藤眞守さんは仙台の某老舗和菓子店「売○翁」の職人さんなんだとか、、、

羽黒台別邸はお庭の梅と水仙がキレイな頃ですね
(今年は桜の開花が遅いか残念涙
春のお出かけにぴったりのイベントのお知らせを
持田がお伝えしました。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
高台の日本庭園を眺めながら寛ぎの音楽会
ルシア塩満「春のアルパライブ」
4月14日(土)17時~ ※16時~ティータイム(和菓子とお抹茶付き)
料金  3,000円(当日払い)

予約・お問合せ ㈱ヒューモス ℡/022-221-6262     

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


  

Posted by K.M at 15:51羽黒台別邸

2012年02月23日

羽黒台別邸ではカルチャー教室の先生を募集しています



羽黒台別邸HPはこちらをクリック→→→

陽射しは少しずつ春めいてきましたが、仙台はまだまだ冬が継続中。
そんな時期ですが、来る春に向けてとっておきのお知らせを!
これまで公開していなかったのですが、ヒューモスには特別な施設があるんです。
その名は「羽黒台別邸」



羽黒台別邸は四季を感じる日本庭園がある昭和時代の邸宅で
仙台市の南、太白区羽黒台の名取川を一望できる高台にあります。

これまで仙台駅前ヒューモスファイヴ、スウィング(泉中央駅ビル)に入居されている
テナント様などへ貸し出しを行っていましたが、
もっとたくさんの方にご利用いただき楽しんでいただける空間にしたい!
ということから別邸を利用されるカルチャーの先生を募集することになりました。
コンセプトは
「お教室を、いつもの場所ではなく日本庭園に囲まれた特別な空間で教室を催してみませんか」






和室を利用して和の文化のお教室(茶道、書道、香道、着付・・・)はもちろん
日本庭園でのスケッチも楽しめる絵画教室、その他さまざまなご利用のご相談を承っています。

お教室の前後ってお仲間とお茶したりしますよね(私はいっつもしてます)
でも、お店選びって結構面倒だし、余計な出費もかさむし。
ところが別邸だと、お教室の前後も営業時間内ならずーっとゆっくり過ごしていただけるんですよ。
例えば、お弁当を持って少し早目に集まって、おしゃべりしながらランチタイム。
お勉強した後は、お茶しながらまたおしゃべり。
(って、おしゃべりばっかり?)でもそれが楽しいんですよね。
無料駐車場もゆったり10台までOKです。
なんだか考えるだけで楽しそうですね。


また、3月6日より毎週火曜日11時~15時をオープンデーとして施設を開放しています。
邸内にあるコレクションの1960年代JAZZに耳を傾けながら
ゆったりとしたひと時をお楽しみいただくこともできます。
どんなところかしら?と興味をお持ちいただいたら、またカルチャー教室の下見として、
ぜひ、一度足をお運び下さい。

これからの季節、別邸は四季折々のお庭の花が楽しめます。
春は特に枝垂れ桜が抜群にきれいなんですーよ(うっとり)



その他にも、水仙、寒椿、梅・・・・春に向かって庭の花々も目白押し。




先週来た時は蕾だったのに、今週来たら咲いている!なんてこともあって。
あと私が気に入っているのは!別邸は郊外にあるので蝶や蝉や季節を感じられること。
昨年はクロアゲハもヒラヒラ舞っていました。
お庭の梅の実をもらって梅酒を作ったこともあったなー。
街中のマンション生活では感じられない季節を感じながらのお稽古なんて、いいなあ。

ちょっと気になるわ!という方はお気軽にお問合せください。
また火曜日のご来邸もスタッフ一同、心よりお待ちしております。

         お問合せ先
株式会社ヒューモス ℡/022-221-6262


持田でした!
  

Posted by K.M at 17:15羽黒台別邸