2017年03月26日

あこがれのベガルタ菅井選手にご対面! スウィングバレンタイン企画

こんにちは、仙台駅から地下鉄で15分、泉中央駅ビル スウィングお客様センターのonigiri君です。
さきほどスウィングの人気イベント「ベガルタ仙台の選手にチョコレートをあげよう!あなたの憧れの選手は誰ですか?」で、ものすごい応募数の中から憧れの菅井選手に会えるチャンスをゲットしたMCさんと一緒にベガルタ仙台のクラブハウスに行ってきました。
菅井選手が練習後の身体のケアをしているときに到着。クラブハウスの食堂で菅井選手を待つMCさんは緊張で咽喉がカラカラ。選手たちが利用するというウォーターサーバーからお水を注いで勧めてくれた、ベガルタスタッフKさんの優しい心遣いに感謝です!
ご対面のときがはやく来て欲しいような、来て欲しくないような、ドキドキした時間を過ごすこと約15分、いよいよ菅井選手が登場です!
すっごいオーラ・・・!今まで以上に緊張が高まるMCさんにベガルタスタッフKさんが和やかな雰囲気でお二人のご対面の橋渡し役をかってくれて、またまた感謝です。菅井選手もシャイな性格で普段から口数はあまり多くないそうなのですが、やはりスターは違います!言葉数は少なくてもその大きなオーラのなかに緊張するMCさんを包み込み、優しい笑顔でリラックスさせてくれました。
とても和やかな雰囲気のなかでチョコレートや持参したプレゼントを渡したり、いつも着用して応援するというユニフォームにサインをもらったり、MCさんはとても幸せな時間を過ごせたようです。めでたし、めでたし。 
菅井選手、お疲れのところ、本当にありがとうございました!
今年も、ひとりのお客様の思い出に残るかけがえのない時間を過ごしていただくことができて、とても嬉しい気分になれたonigiri君でした!

最後に、この企画に多大なるご協力をいただきました株式会社ベガルタ仙台様、株式会社藤崎様、そしてたくさんの応募でこの企画を盛り上げていただきましたたくさんのお客様に心より感謝を申し上げます。どうもありがとうございました。